ROSÉ EXTRA BRUT

ラ・モンティーナでも歴史のある高品質のブドウ畑で成長したピノ・ネロのブドウから作られます。ソフトプレスと、果皮のマセラシオンの絶妙な時間は、このワインにボディと果実味を与え、シャルドネによって、より引きたてられます。柔らかく豊かな泡が立ち上り、鼻には、野生のベリー、熟した果実の著しいノートを感じさせ、口当たりたっぷり、かつソフトなフルフランチャコルタです。生ハム、肉のグリル、パルメザンチーズ、ブルーチーズと相性がよく、食前酒として秀逸です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る